税理士 大阪(大阪府)税理士 神戸(兵庫)でお探しなら!【月々4000円〜】の顧問料金&専門チームによるスピード対応で安心と満足をお届けします!

無料相談・お見積りは0120-932-652

業務案内 | エース税理士法人では、方針を共に検討し成長路線を確率していくことを、税理士業務における理念としています。

一ヶ月間の流れ

01.会計資料をご準備いただきます。

領収書・通帳などの写真領収書や通帳のコピーなど、会計に関係する必要資料をご準備いただきます。
毎月、月初めに先月分の資料を、貴社へのご訪問や郵送などの方法でお受け取りいたします。
お預かりした資料について確認後、お互いの不明点を解決します。

次は

02.会計ソフトへデータを入力していただきます。

データ入力の写真移り変わりの激しい現代において、会計システムを導入し、情報を管理、適時に経営成績を把握していくことが、適切な経営判断を行う上で必要条件となっております。

そのためには、各企業様にタイムリーに伝票の起票を実施していただくことが第一ステップとなると考えております。エース税理士法人では、会計システムを導入される企業様に対して、システムの使用方法のみならず、証憑の保管方法も支援いたします。

各企業様の元で入力されたデータをメールでお送り頂きます。もちろん、会計処理をする時間ない、もったいない、経営に専念したい、とお考えの場合は、一式の資料をお預かりし、当事務所でデータ作業を代行致します。

次は

03.月次決算の打ち合わせ

打ち合わせ風景の写真会社の業績状況を適時に把握するためには、月次決算業務を行うことが不可欠となっております。
エース税理士法人では、業績状況を適切に把握するためには、月次決算として何を行うべきかについて、税理士が適切なアドバイスを行うことにより、効果的かつ効率的な、月次決算業務の支援を実施しております。

一年間の流れ(3月決算の場合)

01.新事業年度の目標設定

目標設定の写真新しい事業年度の開始時には、年間計画のすり合わせや、役員報酬の決定などを行います。特に役員報酬に関しては節税の中でも重要な部分ですので、納得いくまでお客様と共にシュミレーションさせて頂きます。

次は

02.源泉所得税の計算・納付

源泉所得税の写真従業員が10名以下の会社の場合、毎年7月と1月に、
役員報酬や給料に係る「源泉所得税」を計算して納付することになります。

次は

03.年末調整

年末調整の写真従業員を雇い、給与を支払えば、年末調整の義務が生じます。
生命保険の控除証明書など各種資料をお預かりし、
役員や従業員の方の所得税の過不足計算を行います。
その結果を元に、還付額等を計算し、源泉徴収票を作成、提出します。

次は

04.法定調書の提出・市民税の報告

法定調書の写真法定調書を作成し、提出致します。
法人や個人事業主様には、法定調書を作成し、
毎年1月31日までに税務署へ提出する義務があります。

また、市役所には市民税の報告を行います。

次は

05.決算前のシミュレーション

シミュレーションの写真決算の3ヶ月前から決算のシミュレーションを行います。
9ヶ月間の実績をベースに、決算までの3ヶ月間の予測をお願いし、最終的な利益や納税額をシミュレーション致します。

次は

06.決算申告・納品

決算申告・納品の写真申告に必要となる全ての資料(所得税・法人税申告書、消費税申告書、市町村民税申告書など)を作成し、エース税理士法人から迅速に各役所へ提出します。
提出後、各役所の受領印が押された決算書類一式を、お客様の元へ納品致します。

もっと詳細に知りたい!という方は、お気軽にエース税理士法人までお問い合わせ下さい。

お客様の声

無料相談・お見積は06-6532-2652まで